先輩歯科医の
成長ヒストリー

誰にもできない時はあったんだ

ドクターの声

秋葉原UDX歯科クリニック 山根悠子

日坂会に入る前の自分は、一通りの治療はできるようになっていましたが、今後何をすべきか目標を見失っていました。1~2年前の自分と比べて何も変わってないと思っていました。そんな自分を変えたくて、日坂会に入ることにしました。

日坂会では、経験のあるドクターが多数いるので、治療で困った時などみんなで意見交換ができます。教育システムが整っていて、2~3か月前と比べても成長しているのが実感できます。特に、治療だけでなく患者様への接し方や話し方を学べることが良いところだと思います。秋葉原UDX歯科クリニックには、毎日数多くの患者様が来院されるので、色んな症例に対応できるようになります。

クリニックの雰囲気や人間関係については、以前勤務していたところの人間関係が良かったので、辞めて他に勤めるのに正直ちょっと勇気がいりましたが、日坂会もみんな仲良く雰囲気もすごく良いので安心しました。スタッフ一人一人がクリニックをさらに良くしていこうという意識が高いと思います。また、クリニックのみんなで旅行に行ったりもして、とても結束は強いと思います。
日坂会のクリニックは、何年か開業医のもとや、大学病院に勤務した後、ステップアップしたいドクターに最適な環境だと思います。

ぜひ一度、ご見学にお越しいただきたく思っています。

テラスモール歯科クリニック 小林正知

日坂会に入社する前は大学病院の口腔外科に勤務していました。大学病院での外来はこなしていましたが、一般歯科医院での経験は保険診療を少ししたのみでした。将来はインプラント治療をしたいと思っていただけで、実際のところ、どのように治療計画を立てるのか、治療は本当にできるのか、インプラントの予後は何が良いのかさえ分かっていませんでした。

日坂会に入って一番良かったと思っていることは、それまでは自分のゴールがとても高い位置にあり到達するには相当の時間が必要と思っていましたが、そんな自分の考えていたものよりも上のレベルまでの道のりを示してもらえ、短時間の間に進む方向性が見えたことです。

例えば、治療計画の立て方と説明の仕方、補綴形成技術、インプラント手術と補綴、全顎治療の治療順序、CRなど治療に関する様々な知識など、数えてもきりがないほどです。また、仕事に対する考え方や対人関係など自分の壁を突破していく実感があります。

クリニックには、ドクターやスタッフみんなの間に、周囲に対する思いやりと、明るい雰囲気があるので、それが自然と患者様にも元気が伝わっていると思います。良い治療で自分も患者様も満足する結果、充実した成長を自身が感じられる環境があると思います。
基本的に明るく前向きなドクターであれば、いろんな個性豊かな同僚が楽しく迎えてくれることと思います。環境に応じて前向きに変化するような姿勢の先生なら、私たちといっしょに成長できると思います。

東京汐留歯科クリニック 西村優

日坂会に入って、丸3年経ちましたが、日坂会に入る前は、臨床スキル・コミュニケーション能力等が全く無いような状態だったので、このまま歯科医師としてやっていけるのかという不安が大きかったです。ですから、日坂会にはたくさんドクターが在籍していますので、その中で切磋琢磨して自分のスキルアップを成し遂げたいと思っていました。

そのために、まずはコンサルテーションのスキルを上げることを色々な先生方からアドバイスを受けました。『いかに患者さんに現状・リスクを伝え、治療の必要性を感じてもらうか』の大切さを懇切丁寧に教えてくれました。今振り返ると、日坂会に入って良かったことの一つだと思います。さまざまな法人がありますが、これほどコンサルテーションのことを深く掘り下げて指導してくれるところはなかなかないと思います。そのおかげで、入った当初より、コンサルテーションのスキル、そして臨床スキルも向上することができました。

しかし、それだけではなく、人間的な成長もできたと思います。例えば、スタッフへの気遣い・思いやり、診療以外での出来事に関心を持つこと、感謝の気持ちを伝えるといった礼儀といったことが挙げられます。これらは、ありがたいことに日頃の先輩ドクターの何気ない行動から学べました。まだまだですが、日坂会に入る以前の自分と比較して、わずかながらですが、周りに気を配る意識が芽生えてきたと思います。
クリニックの雰囲気・人間関係は、東京汐留歯科クリニックの場合、普段からとてもみんな仲良くはしていますが、頻繁に飲みに行ったりなど馴れ合いの雰囲気はなく、ドクター・スタッフともに親しき中にも礼儀ありという感じはあります。

日坂会には、常に何かを学ぼうとする向上心、アドバイスされたことは早く行動に移す実行力、多少自分の思い通りにならなくても我慢する忍耐力がある人が向いていると思います。今まで、多くの先輩ドクターから色々なアドバイスをしていただき、本当に感謝しています。まだ学ぶべきことが山ほどありますが、これからも自己成長のために色々なことにチャレンジしていきたいと思います。

秋葉原UDX歯科クリニック 多名部貴博

私は日坂会に入る前にいくつかの医院に勤務して、一通りの治療はできるようにはなりましたが、自分の今後の将来について漠然とした不安を持っていました。目指すべき歯科医師像がなくなりつつあり、具体的なビジョンがなくなっていました。そんな頃に、大学の先輩から声をかけていただき、入社しました。
まず最初に驚いたのはクリニック内の清潔さです。雰囲気としては、みんな明るく、メリハリもあり、院長含め誰とでも話ができる環境でした。

日坂会に入って最も良かったと思っていることは、多くのインプラント治療の経験を積むことができたり、多くのドクターがいるので治療に対する考え方を広げることができたのはもちろん、クリニック全体の経営やスタッフ教育について学べていることです。

このクリニックで診療をするなかで、患者様の気持ちに立って考え、一人一人の患者様へのより良い応対や個々の患者様へ多くの治療プランの提案ができるようになりました。当たり前のことを当たり前にやる大切さも学びました。ここで勤務するようになり、日々の忙しさで淡々と過ぎてしまう日々に色々な刺激を与えて下さりとても感謝しています。一人ではなかなか考えたことのなかったことや、まだまだ足りないことの勉強中です。

日坂会のクリニックは、私のように、以前開業医にて勤務してきた経験のあるドクターほど良い環境だと思います。必ず、他院との違いも知ることができ、新しい発見があることでしょう。今後、自分で開業を考えている先生は自分を高めるためにも自分の更なる成長につながると思います。

テラスモール歯科クリニック 中山智章

私は、日坂会に入社する以前に2件の歯科医院に勤務してきました。分院長などの様々な経験をしてきましたが、院長と自分しかいない環境であったため、自分自身の歯科医師としてのスキルが世間から見てどのレベルで、どこまで通用するのかが分からず視野が狭いことに悩んでいました。
日坂会に入社し、様々な角度から見た幅広い治療計画を患者さんに提案し、より高度な技術を身に付けて歯科医療を提供していきたいと考えています。

日坂会では、治療の導入から終了までのコンサルティングを深く学ぶことができます。今までは患者さんに対して歯の大切さ、治療計画について話をする際、自分のその場その場の判断で決めている部分があったため、話の内容がぶれて伝わりにくい部分がありました。コンサルティングを学ぶことによって「伝える」技術が向上し、話の軸となる部分をしっかりと持つことができるため、患者さんとの信頼関係も向上しているのを実感しています。

熱意がある先生が多いため、お互いに切磋琢磨できる環境が整っています。また、スタッフを含めた病院内の人たちからさまざまなアドバイスをもらえ、患者さんに対する姿勢、治療計画などの歯科医師としての能力だけではなく、院内環境の整備、スタッフに対する配慮などの総合的な能力も成長しました。その人その人の長所に合わせた仕事を任せられ、持っている能力をより向上させてくれます。自分の場合はさまざまな資料作りをとおして、治療内容をまとめることができ、話が長々となってしまうケースが多かったのですが、シンプルに話ができるようになりました。クリニックには、歯科医師・スタッフ全員でお互いに声をかけ、協力し合い、診療に臨む雰囲気があります。今現在、人間関係のストレスは全くなく、仕事に集中できる環境が整っているため、診療に注力することができています。

仕事に一生懸命に取り組む、積極的で向上心の強い先生にとって、成長できる環境はしっかりと整っています。仕事に対する評価もしっかりとなされ、モチベーションを高く維持して仕事に取り組むことができます。

元町中華街歯科クリニック 飯田芽実

私が以前勤務していた歯科医院は、ドクターは少人数で担当医制ではありませんでした。 そのため、患者さんとの信頼関係がなかなか築きにくく、自分自身の治療技術もどの程度なのか分からずにいました。不安を抱えながらも、いずれ開業できるようになりたいなぁ…というぐらいの気持ちで仕事をする毎日。
そんな私の転職のきっかけは「俺は実家を継がないよ」兄の一言でした。急に現実味を増した生活が目の前に現れ、焦りや不安を感じて、求人サイトを見る毎日となりました。

私が日坂会に魅力を感じたのはサポートがしっかりしていることです。そのおかげで、自ら具体的な目標をたてスキルアップのためのトライを続けていける姿勢を持つことができました。技術面はもちろんですが、自分自身の内面性が治療やコンサルティングにどう影響しているのかを学ぶこともでき、常に色んなことへ満足しない自分へと変わることができました。
また、このクリニックではドクターに限らず歯科衛生士や歯科助手も多く勤務しています。年齢も様々で、職種の違う立場から医院の目標を皆で目指すという姿勢を学べることも、将来開業を考える私にとっては貴重な経験となっています。

多くの人が職場を探すにあたって気になることはやはり人間関係ですね。私は同性ばかりの職場に難しさを感じていました。クリニックに入った当初はとても不安でしたが、今はお互いを思いやり支えあえる同僚に出会えたことを本当に幸せに感じています。
日坂会のクリニックのカラーはそれぞれ違いますが、全てに共通して言えることがあります。それは、常に挨拶やお声がけが聞こえてくる温かいクリニックだというところです。対患者様だけでなくスタッフ同士の気遣いもあり、ここを選んで良かったなとつくづく思っています。若手の先生もベテランの先生もみなスタートは違いますし、目指すものも違うと思います。ここでは、どのステージの先生でも必ずスキルアップできます。技術面だけでなく、マーケティングやマネジメント力も学んでいける良い場だと実感しています。

クリニックに入って、自分自身とじっくり向き合えることができました。それを治療だけでなく私生活の自分へも反映させながら、新しいことにトライしていけること。日々学んでいることをバネに、色んなことにトライしていける自分を目指して頑張っています。

東京浜松町歯科クリニック 立花宗紀

日坂会に入る前は矯正がメインの医院で4年間働いていました。当時は自費とは無縁の診療で一年で数回自費を入れるという診療でした。父親が歯科医師であり、今後クリニックを継承する予定なので、自分に足りていない自費の勉強をするために日坂会に入りました。

入社し5年経ちますが自費の勉強やインプラントの勉強をさせていただき知識も技術も習得することができました。また、ただ診療するだけではなくスタッフとの関係性、クリニックの方向性など話し合う場が多く日坂会に入ってからは今までの自分の考えが180度変わりました。

日坂会は自分が努力すればした分だけ自分が成長できる場だと思います。また同年代の先生も多く色々と相談ができるのも良いと思いました。法人で7つのクリニックがあり横の繋がりも強く考え方の幅も一回り以上大きくなれる場所だと思います。

ぜひ一緒に成長していきましょう。

開業されたドクターの声

開業医 石渡ドクター

静岡県で開業しております、石渡です。
私は医療法人社団東京汐留歯科クリニックに3年間勤務させていただきました。ふりかえると、私にとって日坂会で過ごした3年間は、診療、スタッフ教育、病院経営など将来開業をするためのスキルアップとしてとても貴重な時間でした。

東京汐留歯科クリニックは私が入社当時院長の武田先生と他に3人の先生が勤務していました。みなさんとても仲が良くとても明るい病院でした。汐留に勤め始めの私は皆さんとうまくやっていけるのかとても不安でしたが、皆さんのサポートのおかげで自然と打ち解けていくことができました。

汐留に勤務されていた先生方はみなさん、まるで自分の病院のように仕事へ取り組んでいました。そして時間があればみんなでよく話し合いました。病院にとってプラスになることはみんなで意見を出し合い、実行しました。たとえば患者様への治療説明をよりわかりやすくしたければ、みんなで手分けをして資料を作成したり、ドクター同士の治療技術を向上するために模型を持ち合いそれぞれの形成について意見交換したりもしました。自分一人では、なかなか行動に移すことができないことがこの病院では周りの先生方と協力することで行動に移すことができました。そういう環境の中での生活は自然と自分の力になり、いろんな引き出しが増えました。

治療に関しても、日坂会にはさまざまな先生方が治療についてのアドバイスをいただきした。とくに日坂先生には患者が不安や、不快、痛みを伴わないように、こと細かくご教授いただきました。インプラントやオールセラミックスの形成、根管治療など、一つ一つの治療についてもスキルアップは必要で様々なことを教わりましたが、日坂会ではより患者様にたいする歯科診療の根本を一番教えていただいたように思います。
日坂先生は週に一度病院にいらっしゃいましたが、お会いすると必ず声をかけていただきました。よく二人でお茶をしながら近況や悩みの相談を親身に聞いていただきました。日坂先生は私たち勤務医の治療に対する取り組みやる気をしっかりと見ていてくれます。今一人で病院を経営して思うことは、スタッフ一人一人と毎日時間をとって話をすることはとても大変だということです。

日坂会は素晴らしい上司、先輩が多くいらっしゃいます。自分の思っていることを親身に聞いてくれます。間違えがあれば正し、助言してくれます。
それは開業する際にも同様に先生から自身の体験談を踏まえた貴重なお話をたくさんしていただきました。今の自分があるのも日坂会での毎日があるからだと思っております。

現在、私は静岡の病院で6年目になります。昭和52年に父開業した病院を私が引き継ぎました。現在ドクター2名、歯科衛生士2名、歯科助手3名の診療所です。 ユニットは4台、歯科用CT、マイクロスコープ、最近ではぺリオフローを導入しました。クオリティーの高い治療で地域に貢献できるかかりつけ病院を目標に日々診療にあたっております。最近ではご紹介で来院される患者様も増え、病院の現状に満足しつつも、日坂会のように毎日患者様により高度な医療が提供できるように、新しい試みに挑戦しております。

開業医 渡邉ドクター

私は愛知学院大学を卒業し、日本歯科大学で1年間研修をした後日坂会に入社しました。
1年間、大学で研修をしたとはいえ知識も技術もほとんどゼロといっていい状態で、入社当時不安でいっぱいだったことを覚えています。
しかしその不安はすぐに楽しさややる気に変わっていきました。

・患者さんとどのようにコミュニケーションを取るべきか。
・治療計画の立て方
・一つ一つの治療術式

など治療に必要な基本的なことを院長はじめ先輩ドクターから優しく、時には厳しく教えていただきました。その中で本当に多くのことを学びました。日坂会には向上心の強いドクターが多くいるので、その環境にいると高いモチベーションを持つことが当たり前になり気が付くと自分もやる気満々で仕事をしてしまいます。学べる環境が整っているだけでなく、それを実践する機会も豊富に与えられます。事前の勉強、練習が十分と判断してもらえれば色々なことにチャレンジすることができます。
意識の高いドクター、スタッフに囲まれ、頑張って勉強をする、そしてそれをどんどん実践できる。こういう環境が整っているのが日坂会の素晴らしいところだと思います。今振り返ると当時、他の病院に勤めていた同級生に比べ知識、技術レベルが圧倒的に早く成長していたと思います。

また診療以外にも医院経営に必要不可欠なマネジメントやマーケティングに関して非常にたくさんのことを学ぶことができます。常に多くのアイデアがあふれていて、発案の段階から参加できるのでとても勉強になります。
私は日坂会に4年在籍し、その後故郷である名古屋に帰ってきました。現在はもともと父親が経営していた歯科医院にて働いております。帰ってきて色々な取り組みをして約二年間で患者数、売上とも約2倍になっております。ただやったことのほとんどは日坂会でやっていたことなんです。

向上心が強くやる気に満ち溢れている若い先生であれば、絶対に入社した方がいいと思います。歯科医師としてはもちろん人間として大きく成長できます。そして人生が変わるような素晴らしい出会いがあると思います。

開業医 味村ドクター

私は大学卒業後、大学附属病院にて臨床研修を行いました。

研修中に指導医の先生方や先輩方に「臨床研修終わったらどうするの?その後の進路考えてる?」と尋ねられたとき、将来への期待と不安が入り混じる中で、「専門性を求めて大学院や大学の医局に入るのもいいなぁ。」「開業医に努めて、臨床経験を積んだりするのもいいなぁ。」などと色々悩んでいました。

臨床研修も残り4か月を迎える頃、知人が協力型臨床研修施設として研修していたことから「日坂会」を知りホームページを見てみると、とても清潔感があり興味を持ち、思わず求人募集をクリックし詳細を見ました。

ところが、求人内容は、「臨床経験3年以上」。とても残念な気持ちになり、諦めようと思ったのですが、「採用してもらえなくてもいいから、見学だけでも行ってみたい」と思い、思い切って電話したのが始まりでした。

電話対応して下さったスタッフの方が院長先生に聞いてくださり、「臨床経験ももちろん大切ですが、それよりもうちの医院は人柄を大切にしていますのでぜひ一度会いましょう。」と言ってもらうことができ、面接してもらえることになりました。

面接当日は先生方やスタッフの方がみなさん優しくしてくれたのですぐに「ここで働きたい!」という気持ちが芽生えました。理事長先生や院長先生もとても優しく接して下さったので、人間関係で不安になりそうな要素などは一切なく、「安心して勤務できそう」と感じ、入社を決めました。ですが、不安はまだまだあります。自分は「臨床経験が全くない」のです。「人間関係は良くても、ちゃんと技術は上達するのかな。」という不安が残りました。

実際、勤務を始めるとノルマや診療時間の制限などはなく、不安な処置の場合は60分や90分、120分としっかり時間を確保させてもらうことができました。さらには、院長先生や先輩などと一緒に処置をしたり、治療計画も一緒になって考えて下さったりと臨床経験に不安があった私ですが、とても安心して勤務することができました。その他に、大学附属病院の臨床研修中もしっかり時間をとり、指導医の先生と一緒に処置や治療計画を考えたりはしていましたが、日坂会に入って一番良かったことは、「患者様にいかに満足してもらうか」という精神を根付かせてもらえたことです。
治療技術だけではなく、ホスピタリティーを大切にしているところが一番の日坂会の魅力だと今でも思っています。これを大切にすることにより、患者様との信頼関係も生まれ良い治療ができ、良いクリニックになるのだと学ばせて貰いました。この精神は現在独立して開業することができた一番の要素だと思っています。また、何よりも人生は仕事だけではなく、生き方として「自分自身の成長」の大切さを教えてもらうことができました。これは開業してからも、スタッフと接する時には非常に大切な気持ちだと思っています。

現在、私は開業して1年が経とうとしています。日坂会で学んだことは間違いなく役になっており、当時院長先生に言われたことを思い出し日々診療にあたっています。臨床研修後は色々な不安があるとは思いますが、少しでも興味があれば一度日坂会を見学していただけるといいかと思います。必ず医院の雰囲気や先生方、スタッフのみなさんのことを好きになってもらえると思います。

日坂会を見てみたい!

日坂会っていったいどんなクリニックなんだろう?

募集状況

  • 東京

  • 歯科医師

  • 秋葉原 UDX 歯科クリニック

  • 新日本橋駅前歯科クリニック

  • 東京汐留歯科クリニック

  • 東京浜松町歯科クリニック

  • 募集中

  • 募集中

  • 募集中

  • 募集中

  • 神奈川

  • 歯科医師

  • 日坂歯科クリニック

  • 元町中華街歯科クリニック

  • テラスモール歯科クリニック

  •  
  • 募集中

  • 募集中

歯科医『開業成功バイブル』

無料!
開業成功メールレッスン

1日5分読むだけで開業のスキル身につく

お名前(姓)

メールアドレス

page top